会社概要
会社概要
KCT放送基本理念
放送方針
沿革
KCT各社MAP
採用情報


町並みに調和し、景観形成などに貢献している建築物として
「第9回倉敷市建築文化賞 奨励賞」を受賞しました。

会社概要
社 名 株式会社倉敷ケーブルテレビ
本社所在地 〒710-0803 岡山県倉敷市中島2661-1
設 立 昭和59年6月7日
代表取締役社長 坂本 万明
従業員数 83人
事業内容 倉敷市、総社市、玉野市をエリアとする有線テレビ放送事業
及び、電気通信事業
資 本 金 4億円
決 算 3月


KCT 放送基準
KCT放送基本理念

KCTコミュニティ放送は、まちづくりの合意を形成するための道具である。

KCTコミュニティ放送の役割は、「驚愕するニュースやドラマ」ではなく「住民や隣人の出来事」を報じることである。市民にとって、これが重要なニュースであり、感動的なドラマである。



放送方針
・地域で取り組むまちづくりを全面的に支援します
・住民や隣人の出来事をきめ細かく紹介します
・一年間にエリア内の市民全員に登場していただくよう努力します
・市民からの取材要請に全てお応えするよう努力します
・エリア外の取材は控え徹底的に地域密着取材にこだわります
・批判的な論評を避け、叱咤激励を基本とします
・コミュニティメディアとしての役割を十分に果たし、地域の応援団に徹します


沿革
1984年 6月 水島有線テレビとして設立
1986年 12月 (株)倉敷ケーブルテレビとして郵政大臣許可CATV事業者
1993年 2月 LCV(株)により全株取得、経営刷新
7月 新社屋竣工・旧施設全面改修
10月 児島支局開設
1994年 7月 TV加入世帯数 10,000世帯
1995年 7月 TV加入世帯数 20,000世帯
1996年 3月 総社支局開設
7月 総社市開局
9月 玉野支局開設
10月 TV加入世帯数 30,000世帯
岡山情報ハイウェイ構想、実験参加
1997年 4月 玉野市開局
7月 全国中継「晴れの国 岡山倉敷チボリ公園開園」放送
10月 TV加入世帯数 40,000世帯達成
1998年 6月 日本ケーブルテレビ大賞郵政大臣最優秀賞を受賞
「蓮根産地を支える鍛冶屋の石井清忠さん」
12月 TV加入世帯数 50,000世帯
1999年 2月 日本ケーブルテレビ大賞奨励賞を受賞
「夢をのせて 井原鉄道開通」
8月 真備町開局
12月 第一種電気通信事業 インターネットサービス(KCT-Net)スタート
2000年 11月 全国中継 大原美術館開館70周年記念
「観せます魅せます大原美術館」放送
2001年 4月 記者クラブ正式入会
5月 玉野支局移転(玉野産業振興ビル2階)
6月 玉野記者クラブ正式入会
9月 総社記者クラブ正式入会
TV加入世帯数 60,000世帯
2002年 1月 倉敷コミュニティメディア(KCM)設立
4月 KCT-Net加入世帯数 10,000世帯
7月 BSデジタル放送実験開始
メールウィルスチェックサービス無償提供開始
2003年 2月 KCT再生10周年記念講演会 「大原孫三郎が目指したもの」
大原美術館 大原謙一郎理事長・倉敷芸術科学大学 時任英人教授
6月 KCTおかげさまで10周年特別企画
「アカペラコンテスト」開催(於:イオン倉敷)
8月 KCTおかげさまで10周年イベント
「フットベースボール大会」主催
10月 VoIP実験受付開始
11月 TV加入世帯数 70,000世帯
2004年 3月 「長崎平和大使2003」NHK番組コンクール入賞
国際環境保全規格ISO14001認証取得
KCTニュース生放送開始
おはようKCT放送開始
5月 KCT-Netセキュリティサービス開始(ウィルススキャン・パーソナルファイアウォール)
9月 KCT-Net ファストタイプ開始
12月 倉敷市災害緊急放送協定調印
2005年 2月 玉野市災害緊急放送協定調印
7月 デジタルプラス3ch追加
KCT-Netセキュリティサービス追加(プライバシーサービス・スパムキラー)
11月 緊急放送FM放送 ラジオ開発
2006年 1月 KCT情報センター建設着工
4月 STB販売開始
デジタルサービスとして「デジタルミニ」コース、「デジタルベーシック」コース開始
デジタルオプションチャンネル12CH追加
5月 日本ケーブルテレビ連盟中国支部総会 倉敷開催
10月 デジタルオプションチャンネル1CH追加
12月 地上波デジタル放送再送信開始
TV加入世帯数 80,000世帯
2007年 1月 KCT情報センター竣工式
2月 KCT情報センターへ移転
3月 コミュニティチャンネルのハイビジョン放送開始
(中国地方CATV局で初)
9月 KCT-Net 光ハイブリッドスーパー開始
11月 KCT情報センター
第9回倉敷市建築文化賞 奨励賞受賞
2008年 1月 ケーブルプラス電話 サービス開始
2月 STB利用世帯数 10,000世帯
6月 くらしき百景 最終集 ギャラクシー賞テレビ特別賞 受賞
2009年 1月 KCT-Net加入世帯数 20,000世帯
4月 KCTコミュニティチャンネル番組ラインアップ(動画配信サイト)開設
5月 らくらく加入プラン 受付開始
11月 ケーブルプラス電話加入10,000世帯
12月 株式会社ぎょうせいから株式会社ビック東海へ株式譲渡
(株式会社ビック東海グループへ
※現 株式会社TOKAIケーブルネットワーク)
2010年 3月 新環境基本計画の策定
(ISO14001認証解除)
6月 STB利用世帯数 20,000世帯
7月 アナログオプションチャンネル停止
11月 デジアナ変換の発表
STB全世帯設置発表(一般加入)
2011年 1月 KCT-Net 光ハイブリッドライト開始
8月 STB利用世帯数55,000世帯
10月 KCT光サービス開始
2012年 10月 auスマートバリュー受付開始
2013年 3月 TLC WAONカードサービス開始


KCT各社MAP
KCT情報センター
〒710-0803
倉敷市中島2661-1
TEL: 086-466-1717
フリーダイヤル: 0120-021-337
FAX: 086-466-1735
KCT情報センター
KCT児島支局
〒711-0921
倉敷市児島駅前1-100
ナイカイ第一ビル 1F
TEL: 086-474-0100
FAX: 086-474-0110
KCT児島支局
KCT総社支局
〒719-1131
総社市中央6-9-110
エンスイビル 1F
TEL: 0866-92-9191
FAX: 0866-92-8191
KCT本社
KCT玉野支局
〒706-0002
玉野市築港1-1-3
玉野産業振興ビル 2F
TEL: 0863-33-9311
FAX: 0863-32-1171
KCT児島支局



ページの先頭へ