メールウィルスチェックサービス

サービス案内 よくある質問 サービス開始前からご利用の方へ
よくある質問
  • Q このサービスさえあればウィルス対策ソフトは必要ないですか?
  • A ウィルスの感染源はメールからだけではありません。そのため、ウィルス対策ソフトも併せてご利用いただいた方がより安心してパソコンをお使いいただけます。
    パソコンにウィルス対策ソフトをインストールされていない方は、「KCT-Netセキュリティサービス」をご利用ください。


  • Q これですべてのメールが安全ですか?
  • A ウィルス定義ファイルにない新種のウィルスの場合対応できません。 また、KCT-Net以外で発行されたメールアドレスのメール送受信時にはウィルスチェックされません。


  • Q 設定変更は不要ですか?
  • A 2002年 7月以前からKCT-Netをご利用の方は送信メールサーバ名を変更していただく必要がありました。 パソコンのリカバリ等で再設定される際には、送信メールサーバ名を変更してください。 詳しくはサービス開始前からご利用の方へをご覧ください。


  • Q メールの設定について、受信メールサーバ名も変わりますか?
  • A 受信メールサーバ名はこれまでどおりで変わりません。


  • Q 変なメールが届きます。
  • A 他のプロバイダからのメール、KCT-Net会員の送信したメールにワーム型ウィルスが含まれているとメール配送ができません。 その際に警告メールを送信者へ送ります。以下の文章例と一致しているかご確認ください。

    VIRUS INFECTION ALERT

    The VirusChecher discovered a virus in this file. The file was not cleaned and has been removed.
    File name: %f
    Virus name: %v

    /KCT-Net support Centre/ support@kct.ne.jp


  • Q メールの受け手からメールがウィルス感染していたと苦情を言われました。
  • A ウィルスチェックサーバでは定期的にウィルス定義ファイルの更新を行っていますが、新しいウィルスには対応できない場合がございます。ご了承ください。


  • Q メール転送サービスを利用していても大丈夫ですか?
  • A KCT-Netのメールサーバでウィルスチェックをしてから転送しますので、大丈夫です。




ページの先頭へ