1-1_all_01.jpg sp.gif
topへサービスの内容設定・使い方ご利用明細照会サポート
title-support.jpg
sub-faq.jpg
サービス概要・基本条件について 故障・トラブルについて
申込手続について 料金について
機能について 用語
操作について

サービス概要・基本条件について
  ・『KCT-Phone』は、どのようなサービスなのか?
  ・『KCT-Phone』は、これまでの電話サービスとどこが違うのか?
  ・一般の電話サービスと比較して、メリットは何か?
  ・使い方は簡単なのか?
  ・通話品質は良いのか?
  ・遅延はどの程度か?
  ・通話のセキュリティは確保されているのか?
  ・『KCT-Phone』サービスの対象ユーザは?
  ・『KCT-Phone』サービスの対象通話は?
  ・全国どこへでも かけられるのか?
  ・『KCT-Phone』利用に必要なものは何か?
  ・TAはどんな種類でも使えるのか?
  ・電話機は変えなくてはいけないのか?
  ・電話機によって、音質が悪くなるといった違いがあるのか?
  ・複数の電話機を接続して利用できるのか?
  ・FAXは使用できるか?
  ・パソコンがないと使えないのか?
  ・PCでホームページ゙閲覧やファイルダウンロード中でも電話できるか?
  ・現在の電話番号は変わるのか?
  ・電話番号は選べるのか?

● 『KCT-Phone』は、どのようなサービスなのか?
VoIP技術により音声をIPパケットに変換し、IP網を経由して音声通話をご利用いただける「IP電話サービス」です。

VoIP対応テレホニーアダプタ(TA)に現在ご利用中の電話機を接続することで、従来と同様のダイヤル操作でご利用いただけます。

対象通話は、以下のとおりです。
 ・ご契約者同士の通話(IP to IP通話/発信・着信)
 ・ご契約者から国内固定電話への通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
 ・ご契約者から海外への通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
 ・ご契約者から携帯電話への通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
 ・ご契約者からPHSへの通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
 ・ご契約者から他の提携ISPのIP電話への通話(IP to IP通話/発信・着信)

● 『KCT-Phone』は、これまでの電話サービスとどこが違うのか?
これまでの電話サービスは、電話網で相手先の電話と音声通話が繋がりますが、『KCT-Phone』はIP網で音声通話が繋がります。

VoIP技術により音声をIPパケットに変換し、IP網で音声通話を繋ぐIP電話サービスです。
VoIP対応テレホニーアダプタ(TA)に現在ご利用中の電話機を接続することで、従来と同様のダイヤル操作でご利用いただけます。

NTT-ComのVoIP基盤ネットワークをご利用になっているCATV事業者ご契約者同士はIP網で音声通話をお繋ぎします(IP to IP通話)。
ご契約者以外の一般電話への発信は、IP網から電話網に接続して音声通話をお繋ぎします(IP to PSTN通話)。

● 一般の電話サービスと比較して、メリットは何か?
特に通話料金が従来の固定電話よりも安価です。

● 使い方は簡単なのか?
これまでの電話サービスと同様に、電話機で相手先の電話番号をダイヤルしてご利用いただけます。

● 通話品質は良いのか?
概ね携帯電話以上の品質が確保できると考えております。
ただし、インターネットによる接続であるため、トラフィック量によっては品質が劣化する場合も考えられます。

● 遅延はどの程度か?
インターネットによる接続であるため、従来の電話網をつかった通話より若干の遅延はありますが、会話には支障のない範囲と考えております。

● 通話のセキュリティは確保されているのか?
IP網(インターネット)により接続しているため、セキュリティを完全に保証するものではありません。

(秘匿性のある重要な通話をされる場合は、一般電話等をご利用ください。)

● 『KCT-Phone』サービスの対象ユーザは?
『KCT-Net』をご契約のお客様(スタンダードタイプを除く)が対象となります。

● 『KCT-Phone』サービスの対象通話は?
『KCT-Phone』ご契約者同士の通話(IP to IP通話)
ご契約者から、国内固定電話への通話(IP to 電話網通話)です。
ご契約者から、海外への通話(IP to 電話網通話)です。
ご契約者から携帯電話への通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
ご契約者からPHSへの通話(IP to 電話網通話/発信・着信)
ご契約者から、他の提携ISPへの通話(IP to IP通話)です。

● 全国どこへでも かけられるのか?
固定電話サービスと併用することで、どこへでもかけられます。

ただし、下記の番号への発信はサービス対象外となり、IP網を経由せずNTT東西地域会社等の電話網で繋がります。
この場合の通話料はご契約の固定電話会社(NTT等)からの請求となります。
 ○110番、119番、117番、0120からはじまる番号等の加入者特別番号

● 『KCT-Phone』利用に必要なものは何か?
VoIP対応テレホニーアダプタ(TA)を弊社よりレンタルして頂く必要があります。

設定時にパソコンが必要となります。パソコン・電話機はお客さまにてご用意いただきます。

● TAはどんな種類でも使えるのか?
『KCT-Phone』をご契約後にお届けする、テレホニーアダプタ(TA)が必要です。

● 電話機は変えなくてはいけないのか?
いいえ。
現在ご使用中のアナログ電話機をご利用いただけます。
ただし、機器によってはモデムとの相性など、製品によって音質に違いが生じる場合も想定されます。

● 電話機によって、音質が悪くなるといった違いがあるのか?
モデムとの相性など、製品によっては、音質に違いが生じる場合が想定されます。

● 複数の電話機を接続して利用できるのか?
いいえ。
『KCT-Phone』のTA1台に接続できる電話機は1台となっております。
また、『KCT-Net』1契約につき、『KCT-Phone』は1契約となります。
ただし、一般的な親子電話の場合は、その限りではありません。

● FAXは使用できるか?
FAXの送受信は可能ですが、一部FAXの機種等によっては正常に送受信されない場合があります。
ご利用いただけない場合には、電話番号の先頭に"0000"を付加して一般の電話網によりご利用下さい。
この場合の通話料はご契約の固定電話会社(NTT等)からの請求となります。

● パソコンがないと使えないのか?
『KCT-Phone』設定の際にパソコンからインターネットに接続していただく必要があります。
設定完了後は、一般電話機を使って通話をおこないますので、特に必要はございません。

● PCでホームページ゙閲覧やファイルダウンロード中でも電話できるか?
はい。同時にご利用いただけます。
ただし、IP網の混み具合によって通話品質に影響がでる場合も想定されます。

● 現在の電話番号は変わるのか?
『KCT-Phone』ご契約後に、IP電話専用番号"050-XXXX-XXXX"を一つご提供します。
既存の固定電話は、そのままの電話番号でご利用できます。

● 電話番号は選べるのか?
いいえ。
弊社より通知いたしますランダムな電話番号をご利用いただきます。

 

Copyright(C)2003 KCT All rights reserved. 
sp.gif