ページ内・サイト内を移動するためのリンク

現在位置と文字サイズ変更

本文はここから始まります。

KCT WebMailer ヘルプ

cookieを有効にする

cookieが有効になっていると、KCT WebMailerのログイン画面で「メールアドレスを保存する」にチェックすることによって、ブラウザがメールアドレスを記憶できます。
KCT WebMailerのログイン画面にアクセスすると、既にメールアドレスが入力されている状態になりますので、非常に便利です。
ただし、ネットカフェや外出先のパソコンなど、他の人とパソコンを共用している場合は、有効にしない方がセキュリティ上安全ですので、有効にしないことをお勧めします。

ここでは、WindowsXPでブラウザにInternet Explore6を使用した例でcookieを有効にする方法を説明します。

1.「コントロールパネル」を開きます

WindowsXPの「スタート」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」をクリックします。

スタート→コントロールパネルをクリック

↑このページトップへ

2.「ネットワークとインターネット接続」を開きます

「コントロールパネル」が開いたら、「ネットワークとインターネット接続」をクリックします。

ネットワークとインターネット接続をクリック

↑このページトップへ

3.「インターネットオプション」を開きます

「ネットワークとインターネット接続」から「インターネットオプション」をクリックします。

インターネットオプションをクリック

↑このページトップへ

4.「プライバシー」タブをクリックします

「インターネットのプロパティ」が開きます。「プライバシー」タブをクリックします。

プライバシーをクリック

↑このページトップへ

5.「詳細設定(V)」ボタンをクリックします

「プライバシー」タブ内の「設定」枠内の「詳細設定(V)」ボタンをクリックします。

詳細設定をクリック

↑このページトップへ

6.設定します

「プライバシー設定の詳細」ウィンドウが開きますので、「自動cookie処理を上書きする(O)」にチェックします。
次に「ファーストパーティのcookie」の下の「受け入れる(A)」をクリックし、「サードパティのcookie」を「受け入れる(A)」の下の「受け入れる(C)」もクリックして選択します。
「常にセッションcookieを許可する(W)」をクリックしてチェックします。
最後に「OK」ボタンをクリックします。

チェックする

↑このページトップへ

7.終了

以上で、cookieを有効になりました。全てのウィンドウを閉じてください。

↑このページトップへ



ページの先頭へ