ユーザーサポート Q&A
Q&A
「ケーブルプラス電話」とは NTT回線からの切り替え
サービス内容・お申込に関して その他
Q&A-「ケーブルプラス電話」とは
Q 「ケーブルプラス電話」とは?
A 従来の電話回線の代わりに、ケーブルテレビ回線(同軸ケーブル)を使って通信を行う電話サービスです。
NTTではなく、KCTとKDDIの設備でサービスをご提供します。
これまでのIP電話サービスと違い、緊急電話などへの発信が可能になり、NTT加入電話と同様のご利用が可能です。
Q 一般固定電話との違いは?
A 大きな違いとしては以下のとおりです。
  • KCTとKDDIで回線とサービスご提供している
  • 電話線ではなくケーブルテレビ回線(同軸ケーブル)を使ったIP電話サービス
  • NTT加入電話の基本料金、通話料よりも割安
なお、一部の電話番号への発信や付加サービスなどのご利用の可否にも違いがあります。 サービス内容など、くわしくはこちらをご覧ください。
Q 現在利用しているNTTの契約はどうなるの?
A 電話番号のナンバーポータビリティをされた場合、NTTとのご契約は一時停止となります。
お申し込みいただきましたら、一時停止の手続きはKDDIにて行います。
※お客様にて変更手続きが必要な場合もあります。
Q 料金の請求・支払い方法はどうなりますか?
A ケーブルプラス電話のご利用にかかわる、初期費用、月額基本料、通話料等は、KCTからのご請求となります。 また、お支払いは当社へ指定いただいた口座からとなります。
ページの先頭へ