ファイアウォールの無効設定
KCTについて
Q KCTってなに?
A KCTはケーブルテレビ回線を利用して、テレビ・インターネット・電話の、3つのサービスを提供する地域メディアです。
Q ケーブルテレビってなに?
A ご家庭でご覧いただいているテレビ放送(地上波)や衛星放送(BS)のほか、地上デジタル放送、通信衛星放送(CS)をアンテナで受信し、KCTの自主制作番組もあわせて、各家庭へケーブルを使って、鮮明で安定した映像をお届けします。
このようなケーブルを使ったテレビ受信・視聴の仕組みをケーブルテレビとよびます。
Q ケーブルテレビの特徴ってなに?
A 1. アンテナ不要!メンテナンスも不要!
テレビのアンテナ、パラボラアンテナは必要ありません。
だから、屋根がスッキリ。アンテナによる屋根の痛みも解消!
また、面倒な維持管理や買い替えの必要もありません。
2. 多くのチャンネルが楽しめる!
デジタルベーシックコースで54チャンネル!
オプションを含めると、なんと全68チャンネルもお楽しみいただけます。
3.地上デジタル放送にも対応!
2006年12月1日、岡山地区でも地上デジタル放送が始まりました。
KCTでは、これに伴い地上デジタル放送の送信を開始しました。
専用デジタルチューナー(STB)または、地上デジタル対応テレビ、対応チューナでご覧いただけます。
4.電波障害解消!
建物、山の陰でテレビの映りが悪かったご家庭でも、電波障害のない映像をお楽しみいただけます。
Q どのサービスに対応していますか?
A 地上デジタル放送/BSデジタル放送/CATV多チャンネル放送に対応しています。
デジアナ変換により、アナログ放送も暫定的に対応しています。デジアナ変換についてはこちらをご覧ください。
Q KCT市民チャンネルではどんな番組をしているの?
A KCT市民チャンネルでは、エリア内の出来事や学校行事(入学式、運動会、卒業式等)、祭、市政情報など、他のチャンネルでは見ることのできない身近な番組を放送します。
また、エリア内の出来事を毎日ニュースでお伝えしています。
ページの先頭へ
地上デジタルについて
Q 地上デジタル放送はどのような特徴があるのですか?
A 地上デジタル放送では、BSデジタル放送並の高品質・高機能なサービスに加え、地域密着のデータ放送の受信など、次のようなサービスが受けられる予定です。
  1. ハイビジョンの高画質とCD並みの高音質
  2. 画面の電子番組ガイド(EPG)から、関心のある番組を選ぶことが可能
  3. テレビ放送の多チャンネル化
  4. 映像障害のない受信
Q 地上デジタル放送が始まると、今までの地上アナログ放送は見られなくなるのですか?
A KCTでは総務省の要請により、2015年3月(予定)まで、デジアナ変換の暫定的導入をいたします。
デジアナ変換によりデジタル放送の電波をアナログ方式に変換するため、アナログ放送終了後の上記期間中は従来のアナログテレビにて視聴可能です。
ただし、対象チャンネルは地上波、NHK、BS1、BSプレミアム、広報チャンネルの合計12チャンネルの予定です。 専門チャンネル等のサービスについてはデジアナ変換の対象外といたします。

表示方法等詳しくはこちらのページでご確認ください。
Q うちはアナログテレビですが大丈夫ですか?
A ご心配いりません。
現在お客様がお使いのテレビに、専用デジタルチューナー(STB)を取り付けることによりケーブルテレビの多チャンネルサービスがご利用できます。
Q 地上デジタルチューナー内蔵テレビを購入しましが、STBを設置しなくてもデジタル放送を視聴できますか?
A 地上デジタル放送は、パススルー方式による伝送も行っているため、STBを設置しなくてもご覧いただけます。
BSデジタル放送・CATV多チャンネル放送をご覧いただくにはSTBが必要になります。
ページの先頭へ
チャンネルについて
Q 視聴可能となるチャンネルにはなにがありますか?
A チャンネルラインアップはこちらのリンク先ページをご覧下さい。
Q オプションチャンネルを1ヶ月だけ申込むことはできますか?
A 1ヶ月だけの申込も可能です。
しかし、月単位のご契約になりますので月途中にお申込頂いた場合も1ヶ月分のご利用料がかかります。
Q オプションチャンネルを申込むといつから視聴可能になりますか?
A チャンネルによって異なりますのでお電話にてお申込時にご案内いたします。
お電話でお申込の場合、遅くともお客様の翌日には視聴可能です。
お申込いただいたチャンネルを選局していただいた際、最初の数分間はチャンネルが受信できないことがありますが、そのままお待ちいただければ映像が表示されます。
Q オプションチャンネルの解約申し出をした際に料金は日割りになりますか?
A 料金は全て月割となります。月半ばにお申込またはご解約されても当月の視聴料金が発生します。
ページの先頭へ
ご加入前の確認事項
Q アンテナがなくてもケーブルテレビに加入できますか?
A アンテナがなくてもケーブルテレビにご加入いただくことは可能です。
また、地上波用のアンテナ以外に、BS、CSのアンテナやチューナーも必要ございません。
Q 今使っているテレビでもデジタル放送を見ることができるのですか?
A AV端子付テレビであれば、専用デジタルチューナー(STB)を取り付けることにより、ご利用中のテレビでも地上デジタル放送/BSデジタル放送/CATV多チャンネル放送をご視聴頂く事ができます。
ただし、ハイビジョンの高画質な映像を楽しむためには、D3端子以上の映像入力、またはHDMI端子のついたハイビジョン対応テレビが必要となります。
Q テレビの買い替えを検討しています。どのようなTVがお勧めですか?
A すべてのデジタル放送を楽しむには、STBを設置する必要があります。
デジタル放送のハイビジョン放送を視聴するには、テレビとSTBをD3端子以上のD端子、またはHDMI端子で接続します。
D3端子以上のD端子、またはHDMI端子を搭載しているテレビをおすすめします。
地上デジタルチューナー内蔵テレビであれば、STBを設置しなくても地上デジタル放送のみご覧いただけます。
詳しくはお買い求めの電器店にお問合せ下さい。
Q ケーブルを引込むとなると家に傷がつくのですか?
A 基本的には、引込んできたケーブルを留める釘と保安器、また、ケーブルを宅内側に引込む為の貫通穴を壁にあけさせていただきます。
建物の外壁に穴をあける等の影響が極力が少なくなるように工事させていただいております。
ページの先頭へ
契約について
Q ケーブルテレビを見るためには、テレビごとに契約をしないと駄目ですか?
A 必要ありません。
但し、CATV多チャンネル放送での視聴をご希望の場合は、TV1台ごとに1台の専用チューナー(STB)が必要になります。
Q 集合住宅に住んでいるのですが、TV加入することはできますか?
A 集合住宅自体に弊社のケーブルテレビサービスが導入されている場合、加入できます。
※導入されていない場合はオーナー様の許可が必要となっています。
Q 申込んでからどのくらいの期間で見られるのですか?
A お申し込みいただいてから、1ヶ月程度で工事に取りかかります。工事時間としては2時間ぐらいを目安にしてください。
ページの先頭へ
専用デジタルチューナー(STB)について
Q STBってなんですか?
A STBはケーブルテレビ専用デジタルチューナーです。
お使いのアナログテレビやデジタルテレビと組み合わせて、簡単にデジタル放送をご覧いただけます。
Q STBはどこで手に入れるの?
A 弊社までご連絡ください。STBは弊社からの貸与であり、販売はしておりません。
ページの先頭へ
料金について
Q 月額料金はコンビニ等でも支払えますか?
A 支払い方法は口座引き落としのみとなります。
Q 加入申し込みをした後で解約はできますか?
A ご解約できます。但し、設置工事完了後の場合は撤去・工事費等、別途お支払い頂く必要がございます。
詳細はKCTカスタマーセンターにお問い合わせください。
Q ケーブルテレビに加入すればNHKの料金を支払わなくても大丈夫ですか?
A ケーブルテレビの月額基本料金には、NHK受信料は含まれておりません。
ページの先頭へ