STBの操作方法
マスプロ電工製 DST52 のリモコン操作説明です。詳細はSTBの取扱説明書を参照してください。
電源を入れる
[電源]ボタンを押すと、STB本体の電源がON/OFF、交互に切り替わります。
  • STBには、番組表など多くの情報が記憶されるメモリが内蔵されています。このため、電源をONにした際に、起動に10秒程度時間がかかる場合があります。
チャンネル番号から選局する
[チャンネル番号入力]ボタンを押すと、画面に3桁の番号入力画面が表示されます。
続けて[数字]ボタンを押して、チャンネル番号を入力してくだいさい。

チャンネルは、STB[ch]ボタンの上下でも順送りに選局できます。
放送を切り換える
[地上][BS][CATV]ボタンを押すと、それぞれの放送に切り替わります。
[地上]:地上デジタル放送
[BS]:BSデジタル放送
[CATV]:CATV多チャンネル放送
番組内容を確認する
[番組説明]ボタンを押すと、現在ご覧いただいている放送、または選択中のチャンネルや番組の「番組説明」画面を表示します。
番組表を見る
[番組表]ボタンを押すと、「番組表」画面を表示します。
データ放送を見る
[データ(d)]ボタンを押すと、地上デジタルおよびBSデジタル放送の画面を表示します。
テレビ操作する
テレビ枠内のボタンを押すことで、テレビ本体の電源のON/OFF、ビデオへの入力切替、テレビの消音などの操作ができます。
テレビのチャンネル操作をすることができます。
  • これらのテレビ操作をする場合は、事前にメーカー設定が必要になります。 [手順]
    テレビ枠内の[電源]ボタンを押したまま、下表よりテレビのメーカーに対応するボタンを選び、順番に押す。

    • 同一メーカーで設定が2種類以上ある場合は、動作するほうに設定してください。
  • 電池の交換などで設定が初期状態に戻った場合は、再設定してください。
テレビに合わせたメーカー設定
テレビメーカー [数字]ボタン
Panasonic(1) [0]と[1]
Panasonic(2) [0]と[2]
シャープ(1) [0]と[3]
シャープ(2) [0]と[4]
シャープ(3) [4]と[7]
三菱(1) [0]と[5]
三菱(2) [0]と[6]
ビクター(1) [0]と[7]
ビクター(2) [4]と[4]
ビクター(3) [4]と[5]
日立 [0]と[8]
三洋(1) [0]と[9]
三洋(2) [1]と[0]
三洋(3) [4]と[6]
SONY(1) [1]と[1]
SONY(2) [5]と[0]
NEC(1) [1]と[2]
NEC(2) [5]と[1]
富士通ゼネラル(1) [1]と[3]
富士通ゼネラル(2) [4]と[8]
富士通ゼネラル(3) [4]と[9]
パイオニア [1]と[4]
AIWA(1) [1]と[5]
AIWA(2) [1]と[6]
AIWA(3) [1]と[7]
サムソン(1) [1]と[8]
サムソン(2) [1]と[9]
サムソン(3) [2]と[0]
サムソン(4) [2]と[1]
サムソン(5) [2]と[2]
FUNAI(1) [2]と[3]
FUNAI(2) [2]と[4]
FUNAI(3) [2]と[5]
FUNAI(4) [2]と[6]
FUNAI(5) [2]と[7]
FUNAI(6) [2]と[8]
東芝(1) [2]と[9]
東芝(2) [3]と[0]
東芝(3) [3]と[1]
LG(1) [3]と[2]
LG(2) [3]と[3]
LG(3) [3]と[4]
LG(4) [3]と[5]
LG(5) [3]と[6]
LG(6) [3]と[7]
LG(7) [3]と[8]
PHILIPS(1) [3]と[9]
PHILIPS(2) [4]と[0]
PHILIPS(3) [4]と[1]
オリオン(1) [4]と[2]
オリオン(2) [4]と[3]
前のページへ戻る
ページの先頭へ