新着情報

平素よりKCT-Netをご利用頂き誠に有難うございます。

2019年8月頃から倉敷ケーブルテレビを名乗るお知らせメールが多数配信されていることを確認しています。

このようなメールは、倉敷ケーブルテレビとは全く関係のないメールとなりますので、本文中のURLをクリックするなど指示には絶対に従わないようにしてください。

不審なメールに記載されているURLをクリックした場合、意図しないサイトへアクセスしてしまう場合などフィッシングサイトなどに誘導され、個人情報を盗まれる可能性がありますのでご注意ください。

万が一メールに記載されているURLにアクセスしてしまった場合は、弊社までご連絡をお願いします。

※注意 記載しています例文については、あくまでも一例であり、メールによって送信者名や送信アドレス、配信内容は異なります。

 

不審なメールの例

差出人(From): kct Admin <xxxx@kct.ne.jp>
件名(Subject): アカウントの確認が必要です
添付ファイル :無し
本文(body) :

メールボックスのメモリ容量がほとんどいっぱいです。そのため、5通の受信メールを配信できませんでした

メッセージを受信するには、メールボックスの容量を増やす必要があります。

下のリンクをクリックして処理を完了してください。

https://xxxxxxxxxx.com.br/kct.ne.jp/

差出人(From): xxxx@kct.ne.jp
件名(Subject): [xxxx@kct.ne.jp] - 3件の新しいメールが返されました
添付ファイル :無し
本文(body) :

ユーザーの皆様、

私達の記録はあなたのメールボックスが3GBの保存限界を超えたために時代遅れであることを示します。

以下のリンクをたどって親切に復元してください

https://xxxxxxxxxxxx.com/css/wmail.kct.ne.jp

(c) 2016 KCT Co.,Ltd.

差出人(From):倉敷ケーブルテレビ-管理サポート <xxxx@kct.ne.jp>
件名(Subject): [xxxx@kct.ne.jp] - 3件の新しいメールが返されました
添付ファイル :無し
本文(body) :

xxxx@kct.ne.jp はほぼ一杯です。

以下をクリックして問題を修正し、(3)失われたメールを回復します

https://xxxxxxxx.ne.jp.jp-emailserver.club/

c2019 著作権




ページの先頭へ