サービス概要
ひかりdeトークS
「ひかりdeトークS」は、光ファイバー回線を利用した高品質なIP電話サービスです。ご自宅の電話番号(「086」「0866」「0863」などで始まる今お使いの電話番号)がそのままお使いいただけます。日本最大級のIP電話加入者を誇るソフトバンクグループとの業務提携によりソフトバンクグループが提供するサービス「BBフォン(M)」「BBフォン」「BBフォン光」「ケーブルライン」「NURO 光 でんわ」「ホワイト光電話」との通話が無料となります。
※KCT光インターネットサービスのご利用が必要です。
お得な基本料!
ひかりdeトークSでご契約の場合は、NTT西日本加入電話より月々1,210円(税込)もお安くなります!

番号そのまま!
現在の電話番号がそのまま利用できます(番号ポータビリティ)。
NTT西日本の電話加入者が別の事業者に契約を切り替えても、元の電話番号(例:倉敷市内なら「086-○○○-○○○○」)がそのまま使える制度です。
※現在の電話番号を継続してご利用されない場合は、ソフトバンクより新しい電話番号を提供いたします。
電話機そのまま!
電話のかけ方や受け方、FAXまで今までと同じです。
※ISDN専用電話機など一部ご利用いただけない電話機があります。
請求がひとまとめ!
電話、インターネット、テレビがKCTから一括請求でわかりやすい!

※ひかりdeトークSはWeb上で利用明細の確認もできます!
 ご利用はこちらから
緊急電話にも対応!
110番や119番といった緊急電話から、フリーダイヤルも利用できます。

※一部「サービス対象外の電話番号」がございます。
 詳しくはこちら
通話料もお得!
ひかりdeトークS間の通話料が24時間無料!
さらにソフトバンクグループが提供するサービス「BBフォン(M)」「BBフォン」「BBフォン光」「ケーブルライン」「NURO 光 でんわ」「ホワイト光電話」との通話が無料となります。
ソフトバンク携帯電話ユーザーはさらにお得 「ホワイトコール24」
(別途手続要)
ホワイトコール24
※1 国際サービス・TV コール・64K デジタルデータ通信は除きます。また、着信転送サービス(付加サービスパック1および2を含む)と併用した場合、転送先にソフトバンク携帯電話をご指定いただいても転送にかかる通話料は通常通り発生しますのでご注意ください。ソフトバンク携帯電話「ホワイトプラン」「標準プラン」「スマ放題 通話し放題プラン」 「スマ放題 通話し放題プラン(3G サービス)」とひかりde トークS の各サービスの利用料金、ユニバーサルサービス料が必要になります。また「ひかりde トークS」のご利用にはKCT 光インターネットへのご加入が必要です。別途「KCT 光インターネット」月額利用料がかかります。
※2 血縁・婚姻関係があること、もしくは同住所(生計を同じくしている)であることが条件となります。ご家族であることを証明できる家族証明書類が必要となります。
※3 ひかりde トークS ご契約者とご家族でソフトバンク携帯電話を最大10 回線までご登録できます。ホワイトコールはソフトバンク株式会社の登録商標です。
※スマ放題 通話し放題プラン・スマ放題 通話し放題プラン(3G サービス)もホワイトコール24 のご加入は可能ですが、無料通話はスマ放題 通話し放題プラン・スマ放題 通話し放題プラン(3G サービス)が適用され、ホワイトコール24 は適用されません。
「ホワイトコール24」をご利用いただくには、ソフトバンクモバイル株式会社が提供する「ホワイトコール24」と株式会社倉敷ケーブルテレビが提供するひかりdeトークSオプションサービス「ホワイトコール24」の両方にお申し込みいただく必要があります。※一度で両方にお申し込みいただける申込書をご用意しています。
ひかりdeトークSご注意事項
「ひかりdeトークS」ご加入に当り、以下注意事項をご確認いただき、お申し込みください。
●KCT光インターネットサービスのご利用が必要です。
●「ひかりdeトークS」は一部集合住宅及び、お住まいのエリアや建物の設備の状況等により、サービスの提供ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
●「ひかりdeトークS」はインターネット回線を利用したIP電話サービスです。回線の状態により利用できなくなる場合がございます。
●以下のサービスは「ひかりdeトークS」ではご利用いただけない場合がござ います。事前にご利用の事業者へご確認ください。
 ○ガス会社等の遠隔監視サービス
 ○警備会社等のセキュリティサービス
 ○高齢者向け緊急通報システム
●以下のサービス・機器は「ひかりdeトークS」ではご利用いただけません。
 ○フリーダイヤル、フリーアクセス番号の着信設定(発信は可能)
 ○ダイヤルインサービス
 ○i・ナンバーサービス
 ○二重番号サービス
 ○代表取扱サービス
 ○ピンク電話(簡易公衆電話)、共同電話
 ○110番、119番直接通報装置
 ○0035で始まる電話番号への発信で利用できるサービス
 ○ボイスワープセレクト
 ○ノーリンギング
 ○0180番号を利用して提供するテレゴング
 ○0570で始まる課金分割サービス
 ○ダイヤルQ2
 ○Lモード
 ○オフトーク通信
 ○でんわばん
 ○電話会議
 ○メッセージイン
 ○視聴者参加型通信サービス等
●FAXについては、電話機器や回線の状況により、まれにご利用いただけない場合がございます。
●インターホン機器を共用している場合については、別途配線工事が必要となります。
●ACR/LCR/0036/0039などの自動ダイヤル機能がオンの状態では、「ひかりdeトークS」をご利用いただけません。
●解約時には弊社指定の書面でのお手続きが必要となります。また、解約手数料がかかります。
●解約手数料 ひかりdeトークS…2,200円(税込)
●「ひかりdeトークS」 は、「ひかりdeトーク(S)契約約款」に基づきサービスを提供いたします。
ページの先頭へ
ご利用料金詳細ページ